Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C30]

私も真剣な表情で「わかった?」ということは避けます。何か押さえつけるような圧迫感を生徒が持つといけないと思うからです。それから座って(しゃがんで)子供の目線より下から尋ねるようにしています。

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://rakiaf.blog64.fc2.com/tb.php/17-72fea0df
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

「わかった?」と聞いてはいけない

 授業をしていると、「この説明で本当に理解してくれたんだろうか?」と思うものです。
 だから、つい「わかった?」と聞いてしまいがちなのですが、タイトルの通り「わかった?」と聞いてはいけないのです。
 どうしてだと思いますか?
 

 性格や学年にもよりますが、小学校高学年くらいになると、相手のことをだんだんと考えられるようになってきます。
 ですから、一生懸命授業をしている先生に「わかった?」と聞かれると、「わからない」とは答えにくいものです。
 だから、条件反射的につい、「わかった」と答えてしまう。
 もちろん、同じ「わかった」でも口調によって本当にわかっているのか、そうでないのかはわかります。
 しかし、同じようでも「どこがわからない?」と聞けば、生徒もわからないところを話しやすい。
 「わかった?」は「わかっている」ことを求めているのに対して、「どこがわからない?」は「わからない」ことを前提にしていますからね。

 
 ブログランキングに参加しています。
 ぜひ、ポチッとお願いしますm(._.)m
  ↓

FC2ブログランキング


にほんブログ村 教育ブログへ
スポンサーサイト

1件のコメント

[C30]

私も真剣な表情で「わかった?」ということは避けます。何か押さえつけるような圧迫感を生徒が持つといけないと思うからです。それから座って(しゃがんで)子供の目線より下から尋ねるようにしています。

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://rakiaf.blog64.fc2.com/tb.php/17-72fea0df
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ラキアス

Author:ラキアス
東京都出身・28才
東京都区内で個別指導塾の室長をしています。
開校時から、現在の教室で働いており、丸四年が経過しましたが、未だに試行錯誤と失敗の日々・・・

最近の記事

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。